体育の授業で

おはようございます!

長野県東筑摩郡山形村、山形中央整骨院院長の神農(かんのう)です!

先日、中学二年生の女の子が治療に来てくれました。学校の体育の時間に器械体操をやり、その最中に背中と腰を痛めての来院。
普段は文化部で活動、運動はほとんどしない女の子でした。
そんな子が急に前転や後転をすると必ずと言っていいほど、首や腰、背中を傷めます。
その子も左の背中が盛り上がるほど腫れていて、呼吸をするのもきついくらいの賞状でした。
電気治療を行い、痛みが増さない程度に軽くストレッチをして帰って頂きました。
翌日来院した時には痛みが半分程度まで消失。順調に回復しております。
運動をあまりやっていない子の怪我を防ぐために1番大切な事は「入念な準備体操」です。寒い時期に身体が暖まらないうちに運動をすると、怪我をするリスクが高まります。
これは老若男女問わず言えることです。
皆さん、気を付けましょう。

 
山形中央整骨院・炭酸整体LABO
治療内容

各種保険取扱い・交通事故・自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、交通事故治療、スポーツ障害

受付時間
 
8:30~12:00
15:30~19:00
休診日:日曜日、土・祝祭日午後

0263-97-1171

 
住所

〒390-1301 長野県東筑摩郡山形村3907-1

アクセス

山形小学校より徒歩約3分、山形村役場より徒歩約2分
駐車場8台あり