色んな患者さんがいらっしゃいます

こんにちは!

長野県東筑摩郡山形村、山形中央整骨院院長の神農(かんのう)です!

 

整骨院には色んな患者さんが来ます。

何を改まって書くかと言うと、整骨院では診れない患者さん、手に負えない患者さんが結構いらっしゃいます。

その中で最も多いのが「痛風」

の患者さんです。

その患者さんがなんと言ってくるかと言うと

「朝起きたら足の親指の付け根が痛くて着けなくなってしまったんです」といらっしゃいます。

前の日につまずいたりしたか?いつもやらないような事をしたか?

と聞くと何もしていない、飲み会だったんです

痛風の発症を誘うような食べ物、飲み物を前日食べているケースが多いです。

もちろん、どの方も初めての痛みなのでそれが痛風とは気が付きません。

ただどの方も健康診断等で「尿酸値」が少し高いと言われた事があると言う方がほとんどです。

その様な方には掛かりつけの内果の先生に早目に相談することをお勧めします。

じゃあ当院に痛風の患者さんが来たらどうするのか?

整骨院では治せませんので提携させて頂いている内科、もしくはその方の掛かりつけの先生に紹介します。

もう一度言います!健康診断等で尿酸値が高いと言われている方は、早目に掛かりつけの内科の先生に診てもらって下さい!

 

 

 
山形中央整骨院・炭酸整体LABO
治療内容

各種保険取扱い・交通事故・自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、交通事故治療、スポーツ障害

受付時間
 
8:30~12:00
15:30~19:00
休診日:日曜日、土・祝祭日午後

0263-97-1171

 
住所

〒390-1301 長野県東筑摩郡山形村3907-1

アクセス

山形小学校より徒歩約3分、山形村役場より徒歩約2分
駐車場8台あり